2007年08月22日

八木先生は身体の博士

(S・Hさんより)

私は平成5年2月26日に発病しました。

脳梗塞左半身麻痺です。一時は頭の中が真っ白になり・・・・、我に返

ったときからは、ただ、悲しいだけの毎日でした。

が、ある方が、多摩障害者スポーツセンターを紹介され、「プールを利

用すると、いい運動になりますよ」と言われて、はじめは半信半疑だっ

たのですが、センターに登録をしたんです。その後、八木先生のご指導

されてる「ハーブ」にも入会させて頂き、今日に至りました。


あれから13年、水中運動のすばらしさは、言葉では尽くせません。陸上

では考えられない、又考えたこともない行動が、八木先生の号令の下

で、次から次へと!!できるなんて。夢のようです。水中運動の後の、

心身の心地よさ、この快感、なんてすばらしいことでしょう。身体が半

分くらい、軽くなったよう・・・。

ある日、先生に、「朝起きると足がむくんでいるのですが?」と尋ねま

すと、「それは運動が足りないのでしょう。水中でよく歩いて御覧なさ

い」と。「腰が痛い」と申しますと、「股関節をうんと動かし、又足を

伸ばして腰の力を抜いて、しっかり伸ばしてごらんなさい」と、それは

まるで、一を聞いて十を語るかのごとくです。


だからね、私は、「八木先生は身体の博士」だと思っているんです。

おかげさまで、水中では全身が動きます。腕が上がり、足も平行に上が

ります。後ろにも伸びます。喜びが数々あり、私はもう77歳ですが、80

歳になっても水中運動は続けたいと思っています。先生、いつまでもお

元気で、私たちをご指導ください。お願い申し上げます。




posted by sheep at 14:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 高血圧疾患 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。