2007年09月12日

下半身の新陳代謝

新陳代謝をいっぱい起こせば、

ダイエット効果が高まるというのだけど、

この新陳代謝、下半身で全身の確か70%が行なわれるそうです。

だから、ダイエットしたければ、

できるだけ、下半身の運動をしたほうがいいんですってね。

私は、この下半身強化がすごく楽しみでした。

皆さんだって、同じだと思うけど。


だってぇ〜〜

どこへ行くにも、必要なのは?

歩けるってことだもの。

老いの始まりも、歩けないところから始まるんだし。


私たちのほとんどは、下半身が大変なのだから、

筋肉増強は必須だったけど、

その上、

さらにダイエット効果もあるというのなら、

みんなやる気満々だったように見受ける(笑)

早速、様々な運動を教えてもらいました。

が、すべて、

つまるところ、

お尻を閉めて、股関節部分にえくぼを作る状態で、

水の中でもふらつかずに立つことから始まるのね。

この状態を維持するだけで、

腹筋とお尻の筋肉増強は間違いありません。


今日の運動の中で、

私が一番気に入ったのはまずこれかな。

二人一組で、

長い浮き棒の両端をつかみ、向かい合わせに立ちます。

この浮き棒を前後に押したり引っ張ったり。

そのたんびに、両足が地面から離れないように、

しっかりと立っている状態。

これを繰り返すと、

引っ張られた自分が必死で相手を引っ張り返す。

このときの下半身の力の入れ具合、

すごく、効果があるそうな。

動かされないように、しっかり立っているのは大変だったけど、

仲良く引っ張りっこは楽しかったです。

いえね、かなりのストレス解消にもなったかもよね(笑)


最後に、股関節のすぐ下の部分の筋肉を強くする運動だって。

片足立ちで反対の脚を真横にできるだけ持ち上げる、

ふらつく脚をしっかり立たせておくのも大変だけど、

あらぁ、この運動は、

経験者は、手術後散々ベットの上でやらされましたよね。

真横に寝転んで、上のほうの脚を持ち上げる。

意外と大変ではないですか?

水中だと、浮力で少しは楽だそうだけど、

ダイエットを兼ねて、

やらねば!

イヤでも腹筋が抑えられ、おなかがへっこむかも?

下半身、上手に運動したいですね。

今後の運動が楽しみです。
posted by sheep at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 変形性股関節症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。