2008年01月08日

股関節のストレッチ、そして、つま先立ちも

本日は、年末年始のお休みを終えて、久しぶりのプールでした。
ほとんどの方が、今年初めてだったのかしら?
やたらと今日は、ストレッチが多かったのですが、
その中で、初めて習ったのが、
股関節のストレッチの方法の一つです。
さて、覚えているか、書いてみますね。
足幅を大きめに開いて、
両腕を一緒に、水をこぐように体の周囲へまわします。
それはもう、出来るだけ手の先を遠くへ伸ばしながら、
まるで、身体を一周するように背中の後ろまで。
久しぶりなので、水がものすごく重く感じられましたが、
ともかく、出来るだけ大きく、遠くまで腕を回すんだそうです。

ところがこのとき大事なのは、開いた足の使い方。
腕の行く先のほうの足、たとえば右へ回すときは右の足は、かかとを離さず、
左の足は、つま先をしっかり地面につけておくんですって。
この状態で、両腕を体の回りに回すと、
左の足の股関節がストレッチされると言うのです。

水の中ではほぼ、
なんだかウエスト部分は一周しちゃうほどに柔らかく感じるけど、
それだけではないわね。
確かに、親指だけで支えてる後ろ足が、
股関節部分でストレッチされているのを感じます。
この2週間ほどのお休みの間、
私は、胡坐の状態を保つことだけ考えていたけれど、
ストレッチは忘れてたわ。
そして、次のレッスンまではふくらはぎを衰えさせないためにと、
つま先立ちを1日10回はって、そんな宿題も出ましたが、
あちこちを動かすことって、大事ですよね。
宿題、頑張りましょうか?
posted by sheep at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。