2007年09月12日

下半身の新陳代謝

新陳代謝をいっぱい起こせば、

ダイエット効果が高まるというのだけど、

この新陳代謝、下半身で全身の確か70%が行なわれるそうです。

だから、ダイエットしたければ、

できるだけ、下半身の運動をしたほうがいいんですってね。

私は、この下半身強化がすごく楽しみでした。

皆さんだって、同じだと思うけど。


だってぇ〜〜

どこへ行くにも、必要なのは?

歩けるってことだもの。

老いの始まりも、歩けないところから始まるんだし。


私たちのほとんどは、下半身が大変なのだから、

筋肉増強は必須だったけど、

その上、

さらにダイエット効果もあるというのなら、

みんなやる気満々だったように見受ける(笑)

早速、様々な運動を教えてもらいました。

が、すべて、

つまるところ、

お尻を閉めて、股関節部分にえくぼを作る状態で、

水の中でもふらつかずに立つことから始まるのね。

この状態を維持するだけで、

腹筋とお尻の筋肉増強は間違いありません。


今日の運動の中で、

私が一番気に入ったのはまずこれかな。

二人一組で、

長い浮き棒の両端をつかみ、向かい合わせに立ちます。

この浮き棒を前後に押したり引っ張ったり。

そのたんびに、両足が地面から離れないように、

しっかりと立っている状態。

これを繰り返すと、

引っ張られた自分が必死で相手を引っ張り返す。

このときの下半身の力の入れ具合、

すごく、効果があるそうな。

動かされないように、しっかり立っているのは大変だったけど、

仲良く引っ張りっこは楽しかったです。

いえね、かなりのストレス解消にもなったかもよね(笑)


最後に、股関節のすぐ下の部分の筋肉を強くする運動だって。

片足立ちで反対の脚を真横にできるだけ持ち上げる、

ふらつく脚をしっかり立たせておくのも大変だけど、

あらぁ、この運動は、

経験者は、手術後散々ベットの上でやらされましたよね。

真横に寝転んで、上のほうの脚を持ち上げる。

意外と大変ではないですか?

水中だと、浮力で少しは楽だそうだけど、

ダイエットを兼ねて、

やらねば!

イヤでも腹筋が抑えられ、おなかがへっこむかも?

下半身、上手に運動したいですね。

今後の運動が楽しみです。


posted by sheep at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 変形性股関節症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

高尾への1泊の旅

OR0612020066.JPG
私が仲間と一緒にお泊りをしたのは初めてだったかもしれません。

この10周年記念は、今の八木先生とであって10年目ということで、

感謝を込めて、お忙しい先生をちょっとだけお呼びしながら、

私たちは思う存分、この高尾の宿を楽しみました。


と、書いている間にも、いろんなことを思い出すけど、

それは又、

書いてくださる方もいらっしゃるでしょう。

今日は、そのときの写真を提供してくださった仲間にお礼を込めて、

その中の写真を1枚だけアップいたします。

これって、元気を出して翌日、さらに山道を歩いた仲間の姿です。

仲間ならみんな分かっているんだけど、

私たちは、全員、特に下半身に障碍を持ち、

車椅子や杖などを使って、

この高尾山を楽しんだのです。


そんな時、私はいつも思うんです。

こんなことができるだけ、私たちは恵まれているんだと。

この施設は、

東京のはずれにありますが、

いずれは高齢化を迎えるのを見越して作られた、

公立の中学校だったのかな?

今では、立派な福祉施設となって、

どこにでも車椅子ででも動けるようになっていました。

広々としたロビーにゆっくり休む場所があるのも、

障碍ある私たちにはありがたいことです。

楽しかった思い出をここにご紹介しましたが、

まだこの地をご存じない方、お問い合わせは、

コメントでどうぞ。
posted by sheep at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

夏休みが終わったわね

夏休みの8月は私たちのプールにも大勢の子供さんたちがおいでになり

ますよね。

昨日の話題の一つに、こんなことがプールの中でささやかれたんです。

夏の間は、私たちは、自粛してるんだよねって。

昨日でも、総勢17人になると、

ほぼ、プールの4分の1とは言わないけど、

かなりの面積を使わせてもらっているとき、

他の利用されてる皆さんへのご迷惑にならないように。

そんな気持ちは、いつでも忘れないでいたいなと思います。

そして、1ヵ月ぶりの私たちのレッスンは、

順調に始まりました。


私も本当に水の中が気持ちが良くて、

先日からの肩のこわばりが取れていく感じが分かるほどした。

肩甲骨の周辺の筋肉が固まると、

どうしても猫背になり、

これが老いの症状の始まりと聞けば、

私も、頑張ったんだけど、

仲間のお一人に、すごい努力家がおいでだった。

二人並んで、背中の筋肉の動きを見てもらったのです。


そのときの私たち、両腕を耳の横から上に持ち上げ、

しっかりと後ろにその腕を広げながら降ろすそうな。

そのときの筋肉の動きが、どうも違うらしい。

私もそれほど固いほうだとは思っていなかったけど、

この努力家さんと筋肉の動きが違うといわれてしまいました。

うう?

つまりは、十分に筋肉を動かせていないということですよね。

つまりは、硬いということね。


何事も、常日頃の繰り返しが大事だといわれるんだけど、

ツイ、忙しいと忘れがちな、日常のレッスン。

今の私が忘れたくないのは、

椅子に座って、片膝ずつ持ち上げる運動。

これで大腿骨に筋肉がつくとか?

やはり、下半身部分が大いに気になるわけだけど、

この肩甲骨の周辺の運動も、ちゃんとやらねばと、昨日は教えられちゃ

いました。

暑い夏の間に、すっかり、肩こりが増長したらしいなぁ〜〜。

皆さんはいかがでしょうか?

40肩、50肩はもう経験済み?(笑)
posted by sheep at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。